コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュボア=クランセ デュボア=クランセDubois-Crancé, EdmondLouis-Alexis

1件 の用語解説(デュボア=クランセの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デュボア=クランセ
デュボア=クランセ
Dubois-Crancé, EdmondLouis-Alexis

[生]1747.10.17. シャルルビル
[没]1814.6.26. ルテル
フランス革命期の軍人,政治家。 1789年全国三部会第三身分代表。憲法制定国民議会第三身分の権利を主張し,革命時の軍事作戦家として知られる。ジャコバン派から追放 (1794) されたが,総裁政府下の五百人会議員,陸相となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デュボア=クランセの関連キーワード竹田出雲(初代)桃園天皇桂川甫筑中止命令と勧告会田安明小川破笠源琦高知城五元集サンスーシ宮殿

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone