コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デューア(英語表記)Dewar, Sir James

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デューア
Dewar, Sir James

[生]1842.9.20. スコットランド,キンカーディン
[没]1923.3.27. ロンドン
イギリスの化学者,物理学者。エディンバラ大学で学んだあと,ドイツの F.ケクレに師事。ケンブリッジ大学教授となり (1875) ,王立研究所教授を兼ねる (77) 。極低温の研究で知られ,1891年には液体酸素を大量生産する装置を開発し,93年には液化ガス用のデューア瓶 (ジャー) を発明し,空気の液化 (95) ,水素の液化 (98) ,水素の固化 (99) に成功した。また分光学の研究,爆薬の研究も行なった。 (→気体の液化 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android