固化(読み)コカ

デジタル大辞泉 「固化」の意味・読み・例文・類語

こ‐か〔‐クワ〕【固化】

[名](スル)
かたくなること。物質が、気体または液体状態から固体の状態に変化すること。「溶液固化する」
表情態度などがかたくなること。こわばること。
[類語]固まる凝固する凝結する固結する膠化こうかするこごる強張る固める踏み固める地固めする凝り固まる根締め気化昇華液化

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「固化」の意味・読み・例文・類語

こ‐か‥クヮ【固化】

  1. 〘 名詞 〙 物をかためること。物がかたまること。また、表情などをかたくすること。無表情になること。
    1. [初出の実例]「ドライ・アイスは、炭酸ガスの液化又固化したものである」(出典:百万人の科学(1939)〈竹内時男〉六)
    2. 「それはひとたび固化すると、美しい顔よりも、ずっと巧みに感情をいつはることができた」(出典:潮騒(1954)〈三島由紀夫〉八)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

岩石学辞典 「固化」の解説

固化

凝固

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

世界大百科事典(旧版)内の固化の言及

【凝固】より

…物質が液体から固体になる現象で固化ともいう。融解の逆の現象である。…

※「固化」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社「世界大百科事典(旧版)」

今日のキーワード

選挙公営

国または地方公共団体が個々の候補者の選挙費用の一部または全額を負担すること。選挙に金がかかりすぎ,政治腐敗の原因になっていることや,候補者の個人的な財力によって選挙に不公平が生じないようにという目的で...

選挙公営の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android