コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デンバー・リオグランデ・ウェスタン鉄道 デンバー・リオグランデ・ウェスタンてつどうDenver and Rio Grande Western Railroads

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デンバー・リオグランデ・ウェスタン鉄道
デンバー・リオグランデ・ウェスタンてつどう
Denver and Rio Grande Western Railroads

アメリカ合衆国中部を運行した鉄道。1870年デンバー・リオグランデ鉄道として設立。コロラド州デンバーとユタ州ソルトレークシティー間の豊富な鉱物運搬のために敷かれた鉄道で,おもに瀝青炭亜炭の運送で収益を上げた。デンバーでバーリントン・ノーザン鉄道ユニオン・パシフィック鉄道(→ユニオン・パシフィック)につながり,ソルトレークシティーでユニオン・パシフィック鉄道とサザン・パシフィック鉄道につながる。ロッキー山系を越える際,ロッキー山岳国立公園を北に望む。1988年サザン・パシフィックに買収された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デンバー・リオグランデ・ウェスタン鉄道の関連キーワードHIROHITOアミノ安息香酸アンティオコス[3世]アンチオコス3世アンティオコス(3世)朝鮮人帰還協定アミノ安息香酸(データノート)ベネディクト ヘヴェデスベネディクト ヘヴェデス防衛施設庁談合

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android