トカゲモドキ(英語表記)banded gecko

世界大百科事典 第2版の解説

トカゲモドキ【banded gecko】

ヤモリ類ではあるがトカゲのような形質ももつヤモリ科トカゲモドキ属Eublepharisの総称。全長16cm前後。ふつうのヤモリと違って眼は透明なうろこで覆われず,上下のまぶたが可動で眼を閉じることができる。各指趾(しし)は細長く指(趾)下板は吸盤状とならない。日本にはクロイワトカゲモドキE.kuroiwae1種が徳之島,沖縄諸島に分布し,5亜種に分けられている。平地から山地森林や集落周辺にすみ,夜行性で,昼間洞穴石垣などに隠れている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

トカゲモドキ
とかげもどき
banded gecko

爬虫(はちゅう)綱有鱗(ゆうりん)目ヤモリ科トカゲモドキ亜科に属するヤモリの総称。この亜科Eublepharinaeの仲間は、普通のトカゲのように指は細長くて、指下板は吸盤状をしていない。約5属15種がアジア南部からアフリカ北東部および西部、北アメリカ南部、中央アメリカに分布する。普通のヤモリと異なり、上下の眼瞼(がんけん)は透明な鱗(うろこ)で固着せず、上眼瞼が可動で目を閉じることができる。日本にはトカゲモドキ属EublepharisのクロイワトカゲモドキE. kuroiwaeが徳之島、沖縄諸島に分布し、3亜種に分類される。体長約15センチメートルで夜行性。卵生である。[松井孝爾]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android