コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トルンビッチ トルンビッチTrumbić, Ante

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トルンビッチ
Trumbić, Ante

[生]1864.5.17. スプリット
[没]1938.11.17. ザグレブ
クロアチアの政治家。トラムビッチとも表記される。ユーゴスラビア国家の創設に大きな役割を演じた。 1895年ダルマチア地方議会,97年ウィーン帝国議会に選出された。 1905年スプリット市長となり,リエーカ決議を起草。ハプスブルク家の支配に反対し,南スラブ連邦を提唱。第1次世界大戦勃発とともにローマに亡命。 15年ユーゴスラブ委員会 (ロンドン) 議長,南スラブ国家創設に対する協商国の支持取付けに努力。 17年セルビア政府の代表者とともに「コルフの宣言」に調印。 18~20年新設国家の外相。パリ講和会議に出席し,フイウメ問題の解決に努力。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

トルンビッチの関連キーワード元治ペドロ[2世]ロダン池田屋惣兵衛入江九一扇格左衛門大浦教之助清岡道之助久坂玄瑞楠音次郎

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone