トロッツェンドルフ(英語表記)Trotzendorf, Valentin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トロッツェンドルフ
Trotzendorf, Valentin

[生]1490.2.14. トロイッチェンドルフ
[没]1556.4.26. リーグニッツ
宗教改革期のドイツの教育家,プロテスタント系人文主義者。ライプチヒ大学を卒業後,さらにウィッテンベルク大学で神学とラテン語を学んだ。ライプチヒでの教職経験ののち,1531年ゴールトベルクのラテン語学校の校長に就任,その校名を高めた。 M.ルター,P.メランヒトンに傾倒,特にメランヒトンの教育理想を受継ぎ,ラテン語と宗教教育の重要性を強調した。教授法の歴史においては助教法の開拓者とされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android