コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トロッツェンドルフ Trotzendorf, Valentin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トロッツェンドルフ
Trotzendorf, Valentin

[生]1490.2.14. トロイッチェンドルフ
[没]1556.4.26. リーグニッツ
宗教改革期のドイツの教育家,プロテスタント系人文主義者。ライプチヒ大学を卒業後,さらにウィッテンベルク大学で神学とラテン語を学んだ。ライプチヒでの教職経験ののち,1531年ゴールトベルクのラテン語学校の校長に就任,その校名を高めた。 M.ルター,P.メランヒトンに傾倒,特にメランヒトンの教育理想を受継ぎ,ラテン語と宗教教育の重要性を強調した。教授法の歴史においては助教法の開拓者とされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

トロッツェンドルフの関連キーワード2月14日ライプチヒ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android