コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トロロ Tororo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トロロ
Tororo

ウガンダ南東部の町。カンパラ東北東約 180km,ケニアとの国境近くに位置。鉄道の分岐点にあたる交通の要地で,綿花トウモロコシ,バナナ,穀物などの集散地。大規模なセメント工場がある。人口2万 7013 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

トロロ(Tororo)

ウガンダ東部の町。エルゴン山南西麓、ケニアとの国境に位置する。首都カンパラおよびケニアのナイロビと鉄道で結ばれる。ヒンズー教寺院や高さ約300メートルの岩山などがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

トロロ

日本の特撮テレビ番組『クレクレタコラ』に登場するキャラクター。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

トロロの関連キーワードウォルポール(Sir Hugh Seymour Walpole)テナント(Charles Tennant)サイディング・スプリング天文台ヴィタントニオ リウッツィ小川(茨城県の旧町名)モミジアオイ(紅葉葵)ハーパーズ・マガジンマウナ・ケア天文台群ヤマノイモ(山の芋)セロ・トロロ天文台縮み昆布・縮昆布ナガイモ(長芋)ナノメトロロジーコンブ(昆布)全国丼サミットO. エッゲンアオイ(葵)ウォルポールオウショクキ練り木・練木

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トロロの関連情報