コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トー族 トーぞく Tho

翻訳|Tho

1件 の用語解説(トー族の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トー族
トーぞく
Tho

ベトナム北部,ホン川の北に住むタイ系の一民族。言語はタイ=カダイ諸語に属する。ベトナム化が著しく,チューノム (字喃) に基づいた文字をもつ地域もある。人口約 120万と推定される。犂による水稲耕作を主に,工芸,交易にもたずさわる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のトー族の言及

【タイ族】より

…習俗的にはミヤオ族やニャン族に近いといわれている。(b)トー族 ベトナム北部のトンキン地方のカオバンやソンコイ川の東側の渓谷沿いに住み,ベトナム人からの文化的影響を強く受けているタイ族につけられた名称である。アニミストであるが,シャマニズムに関する報告も多い。…

※「トー族」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

トー族の関連キーワードタイグエンナムディンハイフォンホン川越南ソンコイ[川]ベトナム共和国ソンダー[川]ホー・チ・ミン[市]

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone