コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドイツ国民に告ぐ ドイツこくみんにつぐ Reden an die deutsche Nation

2件 の用語解説(ドイツ国民に告ぐの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドイツ国民に告ぐ
ドイツこくみんにつぐ
Reden an die deutsche Nation

ドイツの哲学者 J.フィヒテの演説。彼は 1807年から翌年にかけて,ナポレオン占領下のベルリンにおいてこの連続講演を行い,国民の覚醒を促した。これがドイツナショナリズムに与えた影響は大きかった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ドイツ国民に告ぐ
どいつこくみんにつぐ
Reden an die deutschen Nation

哲学者フィヒテフランス軍占領下のベルリンで敢行した講演。1807年12月13日からベルリン学士院講堂で翌年3月まで毎日曜日夕方、計14回行われた。彼はここでフランス文化に対するドイツ国民文化の優秀さを説き、これを国民全体に広め国民精神を涵養(かんよう)することがドイツ再興の道であると説いた。その主張に含まれている民主主義的、共和主義的要素のゆえにこの講演は長い間再版を禁止されてもいるが、イエナの敗戦に続くティルジットの屈辱的講和によってナポレオン支配下に置かれた当時のプロイセンとドイツの状況のなかでは、むしろ国民精神を発揚し精神的に解放戦争を準備する大きな力となった。[岡崎勝世]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ドイツ国民に告ぐの関連キーワードクラウゼクラーゲスシェリング思弁哲学パウルゼンフィヒテヤコービ木村素衛フィヒテル岩イェーナ大学

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone