コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドル地域 ドルちいき

百科事典マイペディアの解説

ドル地域【ドルちいき】

自国通貨を米ドルにリンクさせて価値の安定を図り,対外取引を米ドル建で行う諸国を一括していう。ポンド地域ほど結合は強くない。米国とその属領カナダフィリピン,中南米諸国などが属するとみられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ドル地域
どるちいき
dollar area

第二次世界大戦前から戦後にかけて、自国通貨をドルにリンクし、対外取引の多くをドル建てで行った国々の集団をいい、ポンド地域(スターリング地域)と区別した。その範囲はポンド地域ほど明確ではなかったが、アメリカ、カナダ、メキシコ、フィリピンのほか多くの中南米諸国を含んでいた。それら多くの諸国は為替(かわせ)管理を行わない硬貨圏を形成していたが、1958年の西ヨーロッパ主要通貨の交換性回復などの自由化により、その意義は薄れた。[土屋六郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ドル地域の関連キーワードマクドナルド(ファーストフード・レストランチェーン)ポンド(イギリスの通貨単位)オープン・アカウント貿易・為替の自由化アルベール2世ブリュッセルオクラホマ州国際金融公社フランドルテキサス州ブラバンアマリロ白耳義

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドル地域の関連情報