コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナイセル ナイセル Neisser, Albert Ludwig Siegmund

2件 の用語解説(ナイセルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナイセル
ナイセル
Neisser, Albert Ludwig Siegmund

[生]1855.1.22. シュワイドニッツ
[没]1916.7.23. ブレスラウ(現ポーランドウロツワフ)
ドイツの皮膚科医,細菌学者。ブレスラウ,エルランゲン各大学に学び,1879年淋疾患者の膿尿に球菌を発見し,病原菌であることを証明した。 80年ライプチヒ大学講師,82年ブレスラウ大学,96年ベルリン大学皮膚科教授になった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ナイセル【Albert Ludwig Siegmund Neisser】

1855~1916) ドイツの医者・細菌学者。淋りん菌を発見。また癩らい菌の存在を証明。ワッセルマンと共同で梅毒血清診断法を考案。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナイセルの関連キーワードシュワン鞘シュワゲリナシュワーベ周期シュワシュワオレンジシュワシュワグレープシュワシュワサイダーシュワシュワメロンシュワシュワレモンブラッシュワインシュワイドラー,E.R.von

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone