コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナウソリ Nausori

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナウソリ
Nausori

南太平洋,フィジーのビティレブ島南東岸の都市。付近のレワ川流域はサトウキビ栽培・酪農地帯。首都スバのための空港所在地。人口約1万 3000。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ナウソリ(Nausori)

フィジー諸島、ビチレブ島南東部の都市。首都スバ北東約20キロメートルに位置し、一大都市圏を形成。レワ川に面した河港をもち、舟運により発展。国内線およびツバルトンガへの国際線の空港がある。サトウキビの集散地

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ナウソリ
なうそり
Nausori

南太平洋、フィジー諸島、ビチ・レブ島南東岸の町。人口2万2800(2003推計)。フィジーの首都スバの北東20キロメートルに位置し、国内線の空港があり、スバ空港という。レワRewa川に河港をもち、トンガ、サモアから定期船が就航している。サトウキビが集散され、製糖工場もある。[大島襄二]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ナウソリの関連キーワードビティ・レブ[島]ナシヌー南太平洋

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android