コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナジュラーン ナジュラーンNajrān

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナジュラーン
Najrān

サウジアラビア南西部,アシール地方南部の町。イエメンとの国境に沿った,砂漠の中のオアシス。土地は肥沃で,ナツメヤシや穀物の生産が盛んであり,家畜の飼養も行われるメッカリヤードからの高速道路の南方の終点にあたる。前 24年に,ローマ人が訪れ,500年から 635年までは,キリスト教徒の重要な居住地であった。サウジアラビアとイエメンとの間の,帰属をめぐる紛争の的であったが,1934年のターイフ条約で,サウジアラビアに譲渡された。人口約5万。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ナジュラーンの関連情報