コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニャールのサガ ニャールのサガ Njáls saga

1件 の用語解説(ニャールのサガの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニャールのサガ
ニャールのサガ
Njáls saga

アイスランドのサガ文学中の最大最高の傑作。 13世紀末成立。作者未詳。英雄時代アイスランドの生活を広範に描き,登場人物も複雑な性格をそなえている。グンナル,ニャールの両家の間に確執が生じ,両雄の平和的な性質や善意にもかかわらず社会のしきたりによって,ついにグンナルの殺害,ニャール一家の焚死,さらにその復讐に終る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ニャールのサガの関連キーワードアイスランド語アイスランドポピーイースランドアイスランド交響楽団アイスランド・スプリングアイスランド岩最大最小の原理アイスランド・シープドッグエイリークアイスランドホース種 (Icelandic Horse)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ニャールのサガの関連情報