コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヌエバサンサルバドル ヌエバサンサルバドルNueva San Salvador

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヌエバサンサルバドル
Nueva San Salvador

別称サンタテクラ Santa Tecla。エルサルバドル中西部の都市。ラリベルタド県の県都。首都サンサルバドルの西南西約 10km,サンサルバドル火山の南麓にある。 1854年サンサルバドル新市として建設され,地震で破壊されたサンサルバドルに代って 59年まで首都とされた。コーヒー,トウモロコシ,野菜,果樹などの栽培と牧畜の盛んな人口稠密な農牧地帯の中心地で,首都の郊外住宅地となっている。人口8万 2508 (1987推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヌエバサンサルバドルの関連キーワードマイケルズカベソンサンタフェサンタクルス島グアラニーのイエズス会伝道施設群サンタトラッカー篠山紀信ベアトアルコバサ修道院アルコバッサ修道院