コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヌクレオヒストン ヌクレオヒストン nucleohistone

1件 の用語解説(ヌクレオヒストンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヌクレオヒストン
ヌクレオヒストン
nucleohistone

DNAと塩基性蛋白質であるヒストンとの結合体で,真核細胞の核中に含まれ,染色体の主成分である。ヒストンは DNA形質発現を制御していると考えられる。動物の胸腺,肝臓,魚の白子 (精巣) ,有核赤血球などが抽出材料となる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のヌクレオヒストンの言及

【核タンパク質】より

…細胞内にあって,遺伝物質であるDNA(デオキシリボ核酸)やその転写産物であるRNA(リボ核酸)が特異的タンパク質と結合して形成する複合体をいい,遺伝情報の発現調節との関連で,重要なタンパク質が含まれる。精子中のヌクレオプロタミンnucleoprotamine,染色体のヌクレオヒストンnucleohistoneはそれぞれ塩基性タンパク質であるプロタミンおよびヒストンとDNAとの複合体の例である。RNAとの複合体の代表例は,タンパク質合成をするリボソームである。…

※「ヌクレオヒストン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヌクレオヒストンの関連キーワード塩基性塩グアニンヒストン複合蛋白質植物性蛋白質動物性蛋白質起立性蛋白尿塩基性アミノ酸核タンパク質配列仮説

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone