ネイサン シャープ(英語表記)Nathan Sharpe

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ネイサン シャープ
Nathan Sharpe
ラグビー

ラグビー選手
生年月日:1978年2月26日
国籍:オーストラリア
出生地:ニューサウスウェールズ州ウォガウォガ
別名等:本名=Nathan C. Sharpe
経歴:学生時代にU-19及びU-21のオーストラリア代表などで活躍。祖父がウェールズ出身だった関係から、当時の同国代表ヘッドコーチだったグレアム・ヘンリーからスカウトを受けたこともあったが、それを固辞して自国オーストラリアでプレーすることを決意。1998年スーパー12(後のスーパー14、現・スーパーラグビー)のレッズに入団。2002年にはオーストラリア代表(ワラビーズ)に招集され、同年6月のフランス戦でデビュー。2004年のブレディスロー・カップでは欠場したジョージ・グレガンに代わり代表キャプテンを務めた。一方、スーパー12では2006年新規参入したウェスタン・フォースへ移籍し、その司令塔としてチームの育成に尽力。2007年には国内の最優秀選手に与えられるジョン・イールス・メダルを受賞した。スーパーラグビーでは通算160試合出場という金字塔を打ち立てるが、2012年のシーズンをもってスーパーラグビーからの引退を発表。また、同年オーストラリア代表からも引退し、選手生活に別れを告げた。キャップ数は116、主なポジションはロック。現役時代は200センチ、115キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android