コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メダル メダル medal

翻訳|medal

5件 の用語解説(メダルの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

メダル(medal)

表彰や記念のために贈る、金属製の小さな記章。ふつう、図案・文字などが浮き彫りにしてある。賞牌(しょうはい)。「金メダル」「記念メダル

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

メダル

浮彫その他の細工を施した金属製の小円板。金,銀,青銅などを素材として鋳造または印刻される。人の功績を称賛・記念して作られることが多い。古代のギリシアローマの貨幣も含めていう。
→関連項目古銭学

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

メダル【medal】

あることを記念したり,人の功績を賞するために作られる,主として円形の金属小品で浮彫が施されたもの。メダルの浮彫は古代・中世では鋳出されたが,16世紀ころから,ビュラン彫(エングレービング)によるじか彫が行われるようになった。材料は銅,鉛および金,銀が使用される。賞牌(しようはい),記念章や勲章および古代ギリシア・ローマの貨幣もこれに含まれる。 古代ギリシアの貨幣は芸術的にも価値高い工芸品であった。前5世紀にできたアイギナの銀貨は亀の浮彫模様を示し,またコリントスの銀貨は,表に兜(かぶと)をかぶった右向きアテナ女神を彫り,裏には天馬が空駆ける活発な模様を施している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

メダル【medal】

金属製の記章。浮き彫りなどを施した円形のものが多い。賞牌や記念として贈られる。 「金-」

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メダル
メダル

メダイユ」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メダルの関連キーワード顕彰寸功前功追叙追賞微功故にジェファーソン記念館西堀榮三郎記念 探検の殿堂

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

メダルの関連情報