コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネグる ネグる

大辞林 第三版の解説

ネグる

( 動五 )
〔「ネグレクト」を省略した「ネグ」の動詞化。学生の用いた語から〕
無視する。おろそかにする。 「レポート提出を-・る」
[可能] ネグれる

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

とっさの日本語便利帳の解説

ネグる

無視すること。英語のneglectが語源。「無視する」「シカトする」にはいささか意地悪なニュアンスがあるが、この言い方には、大事を重んじて小事に煩わされないという意図的、戦略的な無視、の雰囲気がある。〈活用例〉その件については、当分ネグっておこう。他に重要なことがあるのだから

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

ネグるの関連キーワードネグレクト

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android