ネザーランド・ダンス・シアター(英語表記)Nederlands Dans Theater

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネザーランド・ダンス・シアター
Nederlands Dans Theater

オランダの舞踊団。 1959年,アメリカの舞踊家 B.ホーカビイが,自身バレエ・マスターの地位にあったヘット・ネーデルランド・バレエ団 (現オランダ国立バレエ団) からダンサーを率いて退団し,ハーグに組織した。当初からモダン・ダンス指向が強く,翌年 H.ファン・マネンが振付師に就任し,『大フーガ』 (1971) などを発表,また J.バトラー,G.テトリーらアメリカのモダン・ダンス界からの協力も得て創作作品を充実させ,短期間のうちに国際的な評価を得た。 75年 J.キリアンが芸術監督に就任,クラシック・バレエとモダン・ダンスを融合させた傑作を次々と発表して,最も人気のある舞踊団の一つとなる。ダンサーは全員がソリストであり,階級制を排して集団で制作を行うのが特徴。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android