ネルソン リドル(英語表記)Nelson Riddle

20世紀西洋人名事典「ネルソン リドル」の解説

ネルソン リドル
Nelson Riddle


1921.6.1 - 1985.10.6
米国の編曲者。
ニュージャージー州オラデル生まれ。
ピアノを8歳で、トロンボーンを14歳で初める。その後独学でアレンジを学び、チャーリー・スピバク、トミー・ドーシー楽団、陸軍バンドを経て、ボブ・クロスビー楽団で編曲を担当。その後NBCのスタッフを経てフリーランスの編曲者として活動。歌手のフランク・シナトラ、ナット・キング・コール等の伴奏スコアを提供した。1883年発表のリンダ・ロンシュタットのスタンダード3部作「ホワッツ・ニュー」「ラッシュ・ライフ」「フォー・センチメンタル・リーズンズ」の編曲、指揮を担当。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android