コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノイエ・チューリヒャー・ツァイトゥンク ノイエ・チューリヒャー・ツァイトゥンクNeue Zürcher Zeitung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノイエ・チューリヒャー・ツァイトゥンク
Neue Zürcher Zeitung

スイスのドイツ語高級新聞。 1780年1月 12日週刊『チューリヒャー・ツァイトゥンク』として創刊。 1821年7月1日,題号に「ノイエ」を付して週3回刊となり,43年1月1日から日刊になった。 69年から1日2版,94年から1日3版を出すようになったが,現在は週6回朝刊を発行。一貫してスクープとセンセーショナリズムを避け,徹底した取材,報道によって,国際的にも評価されている。外国での購読割合が大きいことが特徴である。発行部数 15万 3748 (1997) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ノイエ・チューリヒャー・ツァイトゥンクの関連キーワード武装中立同盟ペスタロッチマリアテレジアティチングマリアテレジアコンディヤック前古典派音楽ダービー(競馬)ベリマン(Torbern Olaf Bergman)本居宣長(国学者、神道学者)

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android