コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノビリ ノビリ Nobili, Roberto de

2件 の用語解説(ノビリの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノビリ
ノビリ
Nobili, Roberto de

[生]1577.9.
[没]1656.1.16.
イタリアイエズス会宣教師。南インドにおもむき,インドの生活に溶け込んで布教し,クリスチャン・サドゥーと呼ばれた。サンスクリット語を読み,インド古典に親しんだといわれる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ノビリ
のびり
Leopoldo Nobili
(1784―1835)

イタリアの物理学者電気化学および熱電気の研究で知られる。大学卒業後、砲兵隊将校として半生を送ったのち、フィレンツェ博物館の物理学教授となる。アンペールの影響下に、電流の本性についての論文を、1827~1828年に発表した。電池による電流についても化学反応熱によって生じるとし、電流と熱(カロリック)の流れを結び付けた。また電気分解についても静電気による説明を排し、電流の遠隔作用力によって説明する独自の立場を示した。1832年にはメローニMacedonio Melloni(1798―1854)と共同で38対の熱電対による放射熱測定装置(熱倍率器)を製作し、精確な温度変化の測定により、放射熱に関する研究に大きな貢献をした。[高田紀代志]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ノビリの関連キーワード階乗Nエヌ没・歿勃・歿・没N末端残基Diaz de la Peña,N.Gerhaert van Leyden,N.Politeia tōn Romaiōn

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ノビリの関連情報