コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイキー high-key

翻訳|high-key

カメラマン写真用語辞典の解説

ハイキー

 ハイライト部分が多く、同時に画面全体に光が回った陰影の少ない表現のこと。光あふれる明るい雰囲気となる。露出オーバー気味に撮影する。画面内にわずかに暗い部分を入れておくと、より引き立つ。 → ローキー 参照

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ハイキー【high-key】

映画・写真・テレビで、画面の多くの部分が明るく、鮮明な効果を与える画面や画調。 ↔ ロー-キー

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ハイキーの関連キーワード正岡 国男正岡国男露出過度広瀬正志画調

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android