コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイク haiku

翻訳|haiku

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイク
haiku

外国人が,俳句を模して自国語でつくる 3行詩。1964年東京オリンピック競技大会の宣伝を兼ねて,日本航空が「全米ハイクコンテスト」を催したのが,俳句が海外に広く知られる契機となった。その後,欧米における日本ブームなどの影響もあって,外国のハイク人口は確実に増大した。1987年,現代俳句協会が創立 40周年を記念して,海外からのハイクを募集したところ,アメリカ合衆国はもとより,アルゼンチン,オランダ,オーストラリア,ギリシア,セネガル,ニュージーランド,モロッコなどからの応募があった。ハイクは "haiku"としてそのまま通用する語となっている。1989年には,日本の現代俳句を外国に紹介するほか,海外のハイクの相互交流の仲立ちを目的に国際俳句交流協会が設立された。なおハイクにおいては,俳句同様季節を示すことばを織り込むことは求められているが,いわゆる 5・7・5の 17音節という形式にとらわれないことはいうまでもない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ハイクの関連キーワードチョッパー・ベース[slapping]スーパーハイマテリアルCDヘルマン ファン・ロンパウクオリティー・スタートマーティン フリーマンクオリティースタートブルースペックCDダグラス アダムスヘッドハンティングハイクオリティーサム エリオットモナスターボイスフランコ ネロ進め!電波少年Xbox360マールブルグ熱進ぬ!電波少年クオリティーまちゃまちゃドラムクリフ

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハイクの関連情報