コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイザーグラフ hythergraph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイザーグラフ
hythergraph

ある地域の降水量気温を表すグラフ。雨温図ともいう。月別平均降水量を棒グラフで表した表示と,月別平均気温を折れ線グラフで表した表示を重ね合わせたもの。結果として生じるループの形やループのグラフ上の位置によって,その地点の気候型を簡単に判定することができる。クライモグラフ横軸相対湿度縦軸湿球温度を用いているのに対して,より一般的な気候要素を用いている点が特徴。普通の気候表から簡単に作成することができ,主として学習上の目的で考え出された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android