ハリマン満鉄買収計画(読み)ハリマンまんてつばいしゅうけいかく

旺文社日本史事典 三訂版「ハリマン満鉄買収計画」の解説

ハリマン満鉄買収計画
ハリマンまんてつばいしゅうけいかく

1905年,アメリカ鉄道王ハリマン(1848〜1909)が世界一周交通計画の一部に,日本日露戦争で獲得した南満州鉄道を加えようとした買収計画
首相桂太郎と満鉄共同経営につき予備調印(桂・ハリマン協定)をしたが,外相小村寿太郎の反対で中止された。

出典 旺文社日本史事典 三訂版旺文社日本史事典 三訂版について 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android