コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バウチ バウチBauchi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バウチ
Bauchi

ナイジェリア中部の都市。カノ南東約 240kmに位置。 1809年に建設,のちヤコバと呼ばれてフラニ族の王国に属したが,1902年イギリスの支配下に入った。 61年鉄道が通じ,経済的重要性が増大。ナンキンマメ,綿花,ギニアコーン,ミレットキャッサバ,タバコ,家畜などの集散と綿織物,染色,皮なめしなどが行われる。住民はフラニ族が多い。人口7万 6070 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バウチ
ばうち
Bauchi

西アフリカ、ナイジェリア中部、バウチ州の州都。人口29万1600(2002推計)。1809年に建設され、19世紀にはソコト藩王国に属していたが、1902年にイギリス軍に降服した。マイドゥグリへ延びる鉄道が通じ、地方空港がある。近くにあるヤンカリ動物保護区への入口の町として知られる。[島田周平]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

バウチの関連キーワードユニバーサルサービスチャータースクール教育バウチャー制度バウチャー制度教育バウチャーウチワエビ茨木ルイスウーマックバウチスタシャスラー茨木パウロ一条兼定西洋型船ナバレテガルシアバレワ海東青土星

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バウチの関連情報