コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バクリー バクリーal-Bakrī, Abū Ubayd

2件 の用語解説(バクリーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バクリー
バクリー
al-Bakrī, Abū Ubayd

[生]1040
[没]1094
スペインイスラム教徒地理学者。著書に旅行記風の地理書『諸道諸国記』 al-Masālik wa al-Mamālikや『コーラン』,古詩中の地名を集めた『地名辞典』 Mu`jam mā ista`jamがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

バクリー【al‐Bakrī】

?‐1094
西方イスラム世界の地理学者としてイドリーシーとともに有名。イベリア半島に割拠した群小諸王の一人であるイッズ・アルダウラを父として生まれ,早くから才能の頭角を現すセビリャコルドバなどに移り住むが,生涯アンダルス以外の地に行かなかったと考えられる。彼の代表作《道里および諸国記》は,マグリブとアンダルスが中心の地理書であるが,人から聞いた知識や書物から得た情報も多い。神学や植物学の著作もある。【私市 正年】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

バクリーの関連キーワード荘園整理令長久嘉保MMRワクチン足利市消防職員文書偽造事件赤染衛門タヒチ島長久長暦

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バクリーの関連情報