コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バドル al-Badr, Mohammed

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バドル
al-Badr, Mohammed

[生]1927
イエメン国王 (在位 1962.9.19.~27.) 。アルバドルともいう。シーア派イスラム教徒のザイディ派教主を兼ねていた。父アフマド国王の死後,1962年9月 19日即位したが,27日アラブ連合軍の支援を得た A.サッラールらのクーデターで首都を追われサウジアラビアに逃れた。バドルは北部部族長の支持とサウジアラビアの支援を受けて,サッラールらの共和派と対抗したため内戦に発展した。 1967年 11月5日サッラール大統領はイラク訪問中追放され,Q.イルヤーニー前副大統領を議長とする革命評議会が成立し,穏健派共和制主義者の勝利となった。しかし,その後エジプト軍の撤退とともに再び王制派と共和派の対立抗争が激化し,バドルはサウジアラビアのジッダに亡命政権を維持しながら,共和派との戦いを続けたが,1974年6月の I.ハマディ政権成立によって王制派と共和派の対立は終わりを告げたため,海外で亡命生活をおくった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

20世紀西洋人名事典の解説

バドル
Mohamed Al Badr


1927 -
イエメン国籍。
イエメン国王。
1962年9月19日イエメン国王に即位したが9月27日の革命で追放された。国内に秘密王制派本部を設け反革命闘争を指揮。シアー回教徒のザイディ派教主。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について | 情報

バドルの関連キーワードファラブンド・マルティ民族解放戦線ムハンマド(イスラム教の創唱者)F. サンチェス・エルナンデスアブドゥル・ラフマーン(1世)J.A. リベラ・カルバリョフェイラ・デ・サンタナフランシスコ フロレスヌエバサンサルバドルバイア(サルバドル)フィデル サンチェスビトリアダコンキスタW.B. ベーネケ西アジア史(年表)ワットリング[島]A.F. マルティアントニオ サカサン・サルバドルサン・サルバドル中央アメリカ連邦A.A. モリナ

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バドルの関連情報