コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バルタン Bartin, Étienne

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バルタン
Bartin, Étienne

[生]1860.10.2.
[没]1948.12.17.
フランスの法学者。アルジェ,リール,リヨン,パリの各大学教授を歴任した。民法に関してすぐれた注解をなし,フランスにおける解釈法学の地位を高めた。国際私法の分野でも,国家主権と反致の問題,公序の問題に関するすぐれた論述をなした。主著『国際私法研究』 Études de droit international privé (1899) ,『判決の国際的効力に関する研究』 Études sur les effets internationaux des jugements (1907) ,『国際私法概論』 Principes de droit international privé (3巻,30~35) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バルタンの関連キーワードサバルタン・スタディーズポスト・コロニアリズムシルヴィ ヴァルタンガヤトリ スピヴァクバルタン星人Jr.パルタ チャタジーあなたのとりこアイドルを探せレイ・チョウストーカーゴルカールビルガモスピバク半田杏

バルタンの関連情報