バンゴール大聖堂(読み)バンゴールダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

バンゴール‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【バンゴール大聖堂】

Bangor Cathedral》英国ウェールズ北西部の町バンゴールにある大聖堂。6世紀に聖デニオールが創建した修道院に起源し、英国最古とされる。11世紀にノルマン人により破壊され、12世紀に再建。その後もジョン王エドワード1世の攻撃を受け、増改築が繰り返された。15世紀に作られた木彫のキリスト像や、聖書に記された植物を植栽した庭園がある。バンガー大聖堂

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android