コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バートリ Báthory Gábor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バートリ
Báthory Gábor

[生]1589.8.15.
[没]1613.10.27.
トランシルバニア侯 (在位 1608~13) 。カルバン派貴族とハイドゥーに擁立され,1611年親ハプスブルク軍を破った。しかし残虐非道な悪政のため,ハイドゥーの反乱を招き,暗殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

バートリ【Báthory Erzsébet】

1560‐1614
ハンガリーの貴族で,〈血の伯爵夫人〉の異名をとる大量少女虐殺者。正しくはバートリ・エルジェーベト。トランシルバニアの名門貴族バートリ家に近親結婚の末裔として生まれ,居城チェイテ城内に領地の娘たちを呼び込んでは次々に惨殺し,その数は少なくとも50人(一説に600人以上)にのぼったと伝えられる。ときには咽喉を食い破って生血を飲み,はては生体からほとばしる血のシャワーを浴びたという。1610年悪事は露見するところとなり,裁判の結果監禁死を遂げた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

バートリの関連キーワードバートリ・エルジェーベトステファン・バトールイダニー グローバーナーダシュディ城獅子座三十二話ロイヒリン8月7日堤 幸子ベトレンボチカイ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android