コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パウロ派 パウロは Paulicians

1件 の用語解説(パウロ派の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

パウロは【パウロ派 Paulicians】

ビザンティン帝国の二元論的異端。パウリキアノイ派とも呼ばれる。起源は不明だが,アルメニアでおこったことは確実で,最初はキリスト養子論を奉じていたが,7世紀に帝国の東部に拡大したころには,マニ教的二元論を採用していた。パウロ派の名称は使徒パウロまたはサモサタパウロスに由来するとされるが,7世紀末の教団再建者パウロスの名をとったものであろう。7世紀後半のコンスタンティノス4世の時代に弾圧にさらされ,8世紀前半には主力がイスラム教徒支配下のマナナリ地方に移住した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のパウロ派の言及

【パウロス[サモサタの]】より

…キリスト論からはアリウスの先行者といってもよい。パウロスの同調者はパウロ派(ビザンティン帝国のパウロ派とは別)と呼ばれ,その後も存続し,ニカエア公会議で弾劾されている。【森安 達也】。…

※「パウロ派」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

パウロ派の関連キーワード二元論東ローマ帝国ビザンチン建築ビザンチン帝国ラテン帝国ビザンチウムビザンチン教会ビザンツ帝国ビザンチン式ビザンチン文化

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone