コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パコ・デ・ルシア パコデルシア

百科事典マイペディアの解説

パコ・デ・ルシア

スペインのフラメンコ・ギター奏者。本名サンチェス。アルヘシラスの生れ。早くから家族にギターを習い,ホセ・グレコ舞踊団で伴奏を務めたのち,1967年最初の本格的ソロ・レコーディングを行って一躍注目され,独奏家の道を歩む。
→関連項目ギター

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

現代外国人名録2012の解説

パコ・デ・ルシア
パコデルシア
Paco de Lucia


国籍
スペイン

専門
フラメンコ・ギタリスト

本名
フランシスコ サンチェス

生年月日
1947/12/21

出生地
アンダルシア・アルヘシーラス

経歴
幼い頃からギターをひき、1960年歌に才能を現した兄ペペと共に“フラメンコの天才少年たち”と称揚され最初のレコーディングを行う。13歳の時、兄弟でホセ・グレコのスペイン舞踊団に加わる。’67年初めてのソロ・レコード「天才」を発表。’73年のアルバム「二筋の川」をきっかけに国際的な評価を得、フラメンコ・ギターの第一人者となる。’70年代の後半からは、ジャズ畑、フュージョン畑のギタリストたちとも共演、新しいハーモニーを創造する。’81年からは自己の六重奏団“パコ・デ・ルシア・セクステット”での活動を開始。代表曲に「アルモライマ」「アランフェス協奏曲」などがある。ルシアは母の名をとった芸名。’72年初来日。

出典|日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について | 情報

パコ・デ・ルシアの関連キーワードジョン マクラフリントマティート

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パコ・デ・ルシアの関連情報