コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パトリーツィ Francesco Patrizi

1件 の用語解説(パトリーツィの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

パトリーツィ【Francesco Patrizi】

1529‐97
ルネサンスイタリアプラトン主義哲学者。ダルマティアに生まれ,パドバ大学で医学,さらに哲学・文学を学ぶ。ベネチア海軍に従軍し,キプロス島の司政官となったが,1578年以後はフェラーラ大学で,92年以後は教皇に招かれてローマで,哲学を教授した。歴史・修辞学・哲学などについて多くの著述を残した。《修辞学論》(1562),《詩学論》(1582)は,当時の文学論の焦点となっていたアリストテレス詩学を論じ,そのミメーシス論をプラトン的な美のイデア論によって反駁し,有名となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のパトリーツィの言及

【ユートピア】より

…人文主義や宗教改革など16世紀の精神と響和して,《ユートピア》は人間主義と原初志向とをうたいあげ,あわせて現実批判の鋭利な手段ともなりえたのである。同世紀にはほかにA.F.ドーニ《世界》(1552),F.パトリーツィ《至福の都》(1553)など,新世界情報をも盛りこんだユートピアが描かれた。17世紀初頭には著名な2例があらわれる。…

※「パトリーツィ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

パトリーツィの関連キーワードキリストの復活タッソブラマンテブルネレスキルネサンスイタリアンカロリングルネサンスギルランダイヨサンタマリアデルフィオーレ大聖堂清水純一

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone