コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パワハラ

人事労務用語辞典の解説

パワハラ

「パワーハラスメント」の略です。職場の上司など権限を持つ者が、立場の弱い部下などに対して、力にものを言わせて無理難題を強要したり、私生活へ介入したり、ときには人権の侵害にあたるような嫌がらせを繰り返し行うことを言います。
(2006/1/30掲載)

出典|『日本の人事部』人事労務用語辞典について | 情報

パワハラの関連キーワードpower harassment県警捜査2課員2人の自殺パワー・ハラスメントモラルハラスメントブラック企業大賞ブラックバイトブラック企業国家賠償法逆パワハラ労働相談

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パワハラの関連情報