パーヴェル ミフ(英語表記)Pavel Aleksandrovich Mif

20世紀西洋人名事典の解説

パーヴェル ミフ
Pavel Aleksandrovich Mif


1899 - 1939.?
ソ連の中国問題専門家。
元・孫逸仙大学学長。
ウクライナ生まれ。
ソ連の中国問題専門家で、ユダヤ人の家庭に生まれた。1917年10月革命後、コムソモールや共産党で活躍。’26年に中国でソビエトの結成を提唱した事はよく知られている。’28年より2年間孫逸仙大学学長を務めた。’33〜34年コミンテルンの出版物内で中国問題について述べ、「ソビエト大百科事典」(第1版、’26年刊)の中国の項目の監修を務めた。その後逮捕され、スターリン粛清中に彼の消息は消えた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android