コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒスチアイオス Histiaios

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒスチアイオス
Histiaios

[生]?
[没]前494/前493. サルディス
アケメネス朝ペルシアの王ダレイオス1世のもとにあった小アジア西部のリュディアの都市ミレトスの僭主。古代ギリシアの歴史家ヘロドトスによれば,彼はダレイオス1世のスキタイ遠征 (前 513頃) の際にはこれに協力したとされる。その後一時ダレイオスの不信を買ってスーサに軟禁され,帰国後,前 499~494年のイオニア人のダレイオスに対する反乱においては,その扇動者となったと一般に考えられている。イオニアの敗北後,捕えられアルタフェルネスによりサルディスで処刑された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヒスチアイオスの関連キーワード僧旻(そうみん、中国の僧)武帝オドアケルテオドリック大王オドアケル仁淀川[町]蕭子良ヒスティアイオスミルチアデス鍾嶸

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android