コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒメシダ marsh fern

1件 の用語解説(ヒメシダの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ヒメシダ【marsh fern】

あぜや,よく日の当たる湿った草原などに生える夏緑性のシダ植物ヒメシダ科の草本(イラスト)。根茎は長く横走し,先端に黄褐色で膜質の鱗片をつけるが,古い部分は裸出している。葉は直立し,胞子囊をつける葉が高くなる。葉柄は25cmに達し,有毛,基部に鱗片をつける。葉は2回羽状深裂,羽片は基部で広く,裂片は深く切れ込んで,間の凹部は幅が広い。裂片は全縁で,二叉(にさ)分枝する葉脈が辺縁に達する。胞子囊群は裂片の辺縁と中肋の中間に並び,成熟すると隣のものとくっつくことがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヒメシダの関連キーワード湿原草原畦蚊帳吊陰日向沢鵯日の当たる場所蛍柴胡赤山蟻沢白菊日の当たる裸婦

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヒメシダの関連情報