コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒメシダ marsh fern

世界大百科事典 第2版の解説

ヒメシダ【marsh fern】

あぜや,よく日の当たる湿った草原などに生える夏緑性のシダ植物ヒメシダ科の草本(イラスト)。根茎は長く横走し,先端に黄褐色膜質鱗片をつけるが,古い部分は裸出している。葉は直立し,胞子囊をつける葉が高くなる。葉柄は25cmに達し,有毛基部に鱗片をつける。葉は2回羽状深裂,羽片は基部で広く,裂片は深く切れ込んで,間の凹部は幅が広い。裂片は全縁で,二叉(にさ)分枝する葉脈辺縁に達する。胞子囊群は裂片の辺縁と中肋の中間に並び,成熟すると隣のものとくっつくことがある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ヒメシダの関連キーワードゲジゲジシダハシゴシダヒメワラビオシダ科ミゾシダ溝羊歯ホシダ姫蕨あぜ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android