コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピジン=クレオル語 ピジン=クレオルごpidgin-creole languages

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピジン=クレオル語
ピジン=クレオルご
pidgin-creole languages

リングア・フランカの一種。基盤となっている言語が他言語との接触の結果著しく変容したものをピジン語といい,さらにピジン語がその地域の集団の母語となったものをクレオル語という。一般に,語彙・文法は単純化し,音韻は接触相手の言語の音韻体系の影響をこうむる。ピジン・イングリッシュのほか,フランス語に基づきハイチやアメリカのルイジアナ州で用いられるクレオル語,スペイン語とポルトガル語に基づくキュラソーのクレオル語が知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ピジン=クレオル語の関連キーワードババ・マレー語クリオーリョモーリシャス言語人類学セーシェルサビール語

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android