ピーター・M. スコット(英語表記)Peter Markham Scott

20世紀西洋人名事典の解説

ピーター・M. スコット
Peter Markham Scott


1909.9.14 - 1989.8.29
英国の鳥類学者,画家。
元・バーミンガム大学名誉学長。
父は南極探検隊隊長として有名なスコット,R.F.で、ケンブリッジのトリニティ・カレッジ、ミュンヘン美術大学、ロンドンの王立美術学院で学ぶ。1936年のオリンピックでは単独帆走競技で銅メダルを得、戦後’46年には野生鳥類保護トラストを設立。’49年のカナダペリー川流域への探検旅行を皮切りに、アイスランド、南極などへも探検旅行し、野生生物、特に鳥類の保護に尽力。世界野生生物基金初代会長、ワイルドライフ・ユース・サービスの会長なども務め、’73年にはナイトに叙せられた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android