コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファイトケミカル ファイトケミカルphyto chemical

3件 の用語解説(ファイトケミカルの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ファイト‐ケミカル(phyto chemical)

《phytoはギリシャ語で植物の意》野菜や果物に含まれる化学成分。色・香り・苦み・辛みなどの成分で、ポリフェノールをはじめ、体内で抗酸化物質として作用するものが多い。病気の予防効果があるとして研究が進められている。フィトケミカル

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

知恵蔵miniの解説

ファイトケミカル

植物がもっている身体に良いとされる化学成分のこと。フィトケミカルともいう。野菜・果物・豆類・芋類・お茶・ハーブなどに含まれ、現在発見されているファイトケミカルは約1500種類とされる(推測される種類は1万以上とも)。大きくポリフェノール系、カロテノイド系、イオウ化合物系、テンペル類、グルカン類などに分けられ、代表的なものにアントシアニン(豊富に含むものの例・ブルーベリー)、システィンスルホキシド(ニンニク)、カテキン(緑茶)、サポニン(大豆)、β-カロテン(ニンジン)、リコピン(トマト)、チモール(オレガノ)などがある。抗酸化力・免疫力の向上や抗がん作用などが確認されてきており、サプリメント他で盛んに用いられている。

(2016-2-22)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ファイトケミカル
ふぁいとけみかる

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ファイトケミカルの関連情報