ファジー制御(読み)ファジーせいぎょ(英語表記)fuzzy control

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファジー制御
ファジーせいぎょ
fuzzy control

イギリスの E. H.マンダーニが考案した推論・制御方式。ファジーとは,「あいまいな」という意味。従来の0と1,あるいは yesと noの二値論理ではなく,人間特有の個性,直感,主観などの,あいまい情報処理関数のファジー論理を基礎とする。その基本的な考え方は,熟練オペレータが持っている経験やカンといった,定性的な知識を数量化し,人間と同程度,あるいはそれ以上の制御性能を持つコントローラの構築を可能にする制御方式である。ファジー制御は,列車 (地下鉄) 自動運転システム (仙台) ,洗濯機掃除機などにおいても実用化され,熟練運転手や賢い主婦の代わりをすることもできるようになってきた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ファジー‐せいぎょ【ファジー制御】

fuzzy control》厳密な数値とその計算によって機械を制御するのではなく、ファジー理論に基づいた、柔軟な判断や推論で機械を制御すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

イグノーベル賞

ノーベル賞のパロディとして、世界中のさまざまな分野の研究の中から「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に対して贈られる賞。「イグノーベル(Ig Nobel)」とは、ノーベル賞創設者アルフレッド・ノーベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android