ファッション・ビル

流通用語辞典の解説

ファッション・ビル

ブティックなど、ファッション関係の専門店を中心にテナントとして入れ、おしゃれ感覚やハイセンスを売り物にしたテナント・ビル。ビル全体のイメージ統一がはかられ、テナントの選定も厳しいものがあり、販売促進活動などは統一して実施される。大規模なファッション・ビルとしては西武百貨店パルコが有名であるが、最近では原宿や吉祥寺など若者が多く集まる街でのオープンが目立っている。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ファッション・ビルの関連情報