コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファロ大聖堂 ファロダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

ファロ‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【ファロ大聖堂】

Sé Catedral de Faro》ポルトガル南部の港湾都市ファロにある大聖堂。13世紀の創建だが、18世紀に起きた2度の地震で被害を受け修復された。ゴシックルネサンスバロックなどさまざまな建築様式が混在し、内壁は17世紀のアズレージョと呼ばれるタイルで飾られている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ファロ大聖堂の関連キーワードファロ国立公園アビラ大聖堂アルムデーナ大聖堂オビエド大聖堂カテドラル山グラナダ大聖堂コルドバ大聖堂サラゴサ大聖堂サラマンカ新大聖堂サラマンカ大聖堂

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone