コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファンティ国家連合 ファンティこっかれんごうFante Confederation

世界大百科事典 第2版の解説

ファンティこっかれんごう【ファンティ国家連合 Fante Confederation】

19世紀後半,西アフリカのゴールド・コースト(現,ガーナ)沿岸部に形成されたアカン系ファンティ族Fanteの国家連合。当時この地域はイギリスの勢力圏下に置かれ,またファンティ族諸国は内陸部にあった同じアカン系アシャンティ族のアシャンティ王国と対立していた。1868年1月,ファンティ族諸首長ならびに教育あるアフリカ人の間で,イギリス,オランダ,アシャンティに対抗して結成されたのがファンティ国家連合である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android