コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファン・リンスホーテン Jan Huyghen van Linschoten

世界大百科事典 第2版の解説

ファン・リンスホーテン【Jan Huyghen van Linschoten】

1563ころ‐1611
オランダの航海者。オランダ人として最初の東洋事情紹介者となる。若いときスペインに渡り,1583年にインドのゴアに着き,大司教に仕えて約5年同地に滞在した。92年に帰国し,各地での豊富な見聞を《東方すなわちポルトガル領インド水路誌》(邦訳《東方案内記》)などに記して95‐96年に出版した。1595年にオランダを出帆し,東インドに向かったハウトマンの船隊は少なくともこの書物の一部を知っていたと思われる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ファン・リンスホーテンの関連キーワード天文学史(年表)トルレス毛利隆元三河一向一揆シュートエリザベス(1世)労働者条例宗教改革史(年表)ルネサンス史(年表)リンスホーテン