フィズ(英語表記)fizz

翻訳|fizz

世界大百科事典 第2版の解説

フィズ【fizz】

炭酸水で割るカクテルおよびソフトドリンクの称。fizzはグラスの中で炭酸ガスがシューシューいう音からの名。カクテルでは蒸留酒やリキュールをベースにすることが多く,ジンフィズ,スロージンフィズ,バイオレットフィズなどが親しまれている。ソフトドリンクではオレンジ,パイナップルその他のシロップに砂糖を加え,炭酸水で割ってつくる。【小室 康】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

フィズ【fizz】

アルコール飲料に甘味と酸味を加え炭酸水で割ったもの。ジン-フィズ・カカオ-フィズなど。発泡性飲料。フィーズ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

飲み物がわかる辞典の解説

フィズ【fizz】


ロングドリンクタイプのカクテルのスタイルの一つで、スピリッツにレモンジュース、砂糖を加えてシェークし、氷を入れたタンブラーに注いで炭酸水を加えたもの。ジンベースの「ジンフィズ」、ウイスキーベースの「ウイスキーフィズ」などがある。リキュールを用いたものは、たとえば「クレーム・ド・カシス」というリキュールのフィズは「カシスフィズ」というように、リキュールの特徴をあらわす一部分を前に付けていう。また、レモン以外の柑橘系の果汁を加えてつくるものは、スピリッツの種類によらず「オレンジフィズ」「グレープフルーツフィズ」のように果物の名を付けることが多い。◇炭酸が発泡するシューッという音の意。

出典 講談社飲み物がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フィズの関連情報